mod_DSC_2484

ヴィレッジヴァンガードの掘り出し市に行ってみた。

ヴィレッジヴァンガードといえば、ガラクタに高い値段をつけて売るきっかいなお店である。魔女の家に置いてありそうなきもちのわるい人形とかばかりある。それをスナフキンみたいな格好をした女性たちがありがたがって買ってゆくなんともおかしなお店であった。

掘り出し市もそんなガラクタばかりあって、あやしげな英語のパッケージの、用途の分からない品物がたくさんダンボールの中に敷き詰められていた。掘り返しても掘り返しても、そんな愚にもつかないガラクタばかりである。「ものを売るにはあまりにも粗雑すぎる」。耐えかねてそうつぶやくと、背後から妙に嗄れた老婆の声が聞こえた。「売り物じゃないんだよ」。はっとして振り向くと、棚の上に座った埃だらけのフランス人形が、ニヤッとわらった。

人生を怠けていたので、リハビリしないといけない。

リハビリに良い薬は一体なんだろうか。